伊那谷訪問 その5 2000/03/15

スキーに行ったついでに、阿智村完訪?

目指すは、「ヘブンスそのはら」というスキー場。国道153号を南下して 阿智村を目指します。153号沿いにあって、容易に見つけることができるのは 長野県ひるがみ温泉 阿智郵便局です。

ヘブンスにスキーに行くかたで、旅行貯金をしている方は、 中央道の園原インターの近く にある、歴史と伝説の里園原郵便局へ立ち寄りましょう。 なにが歴史かというと、たしか源氏物語だかに園原っていう地名が出てきたんだっけな? 郵便局も、記念スタンプをどうぞみたいな感じで、観光の郵便局みたいな感じですので 局巡りでもかなり寄りやすい印象を受けます。局員の方もみなさんでいらっしゃいませーと 言ってくれたし。

ヘブンスでスキーでしたが、午後はもう雪が重くなってきて、さすがに2年のブランクのある 自分の足腰にもこたえるので3時前に切り上げました。このぶんならもう一つ。 そこで、今日はATMマップを実家においてきてしまいましたが、キャリアにスキーをつけたまま 河内郵便局を目指します。これがなかなか見つからず、時間だけが過ぎていきます。 右手に阿智中学校をみつつ、さらに進めていくと16時5分前でした。Uターンしようと思って脇道に入ったとき、 〒のマークを見つけました。16時ジャストくらいで、もしかしたら断られるかなとも思いましたが、 ダメもとで入って、取り扱ってもらえました。

詳しい資料がないのでよくわかりませんが、おそらく阿智村制覇だと思われます。 ただし、阿智村の友人も河内って知らなかったしなぁ。河内ってどんな地名なんだろか。 伍和に改名した方がいいんではなかろうか?

目次に戻る