京都巡りその2 2000/04/06

朝はしっかり7時起床。ごたごたとして、20分頃チェックアウト。とりあえず、昨日のコインロッカーへ荷物を預けるために京都駅へ。 バスでも良かったんですけど、ま、四条から地下鉄で行くことに。しかし、巷は普通の休日です。丁度通勤時間帯となり、かなりの混雑ぶり。 このでかい荷物もかなり迷惑な感じです。そういっているうちに、京都に到着。

早速荷物を預け、今日の貯金のために、3000円を両替。ポケットに入れたらかなり重かったです。そして、地下街のロッテリアで朝食。 こんなにファーストフードばかりで良いのでしょうか?まだ時間は8時。地図を取り出し、今日の最終的な計画をたてて、ロッテリアを後に。 バスもまた一駅程度でしたが、 2日乗車券の元を取るために乗車。

本日一局目は、 京都塩小路郵便局です。 住宅街の中にあるため少し発見に時間がかかりましたが、まだ9時10分前でしたので、余裕で発見。 郵便局の朝の開局に立ち会うのは初めてです。9時数分前に、どこかのおばさんが、「まだあいとらんの?」と来てまたどこかに行ってしまいました。 そして、本日、 塩小路局1番乗りを果たし、貯金終了。

再び先ほどのバス停に戻って、バスを待ちます。今度は2駅分です。バスを降りて 道を渡って、 これまた住宅街の中にある、 京都七条米浜郵便局を発見。 狭い局で、中はかなりの混雑ぶりです。簡易保険とか、年金とかの相談をしているお年寄りが多かったです。9:10貯金終了。

再び先ほど降りたバス停から乗車し、今度は一駅で下車。少し大回りして、鴨川の東に行くことに。橋を渡って、しばし走ると、 京都大和大路郵便局を発見。 ここで、京都東山の郵便局マップをいただきました。マップによると、東山の郵便局はほとんど絵入りのスタンプを押してくれるようです。 ちょっと、東山をつぶしにかかろうとしましたけど、やっぱり 当初の計画通りに進めることに。

その後、これも少し遠回りになりましたが、 東山郵便局に立ち寄りました。9:30。 結構歩いたので、歩道橋もこたえます。でも、今日はまだ長い。大きな郵便局ですので、3人待ちでした。ま、そんなんでも無かったですけど。

五条はとても広いとおりです。それもそのはず、ここが国道1号線です。そのまま河原町まで出て、バスに乗るには区間が短すぎたので、 歩いて行きます。河原町通りをはずれて、通りの角にあったのは、 京都寺町松原郵便局でした。 9:44です。18切符で来たのですか?と聞かれましたが、もちろん、 そんなわけありません。18切符だったら、こんな郵便局巡り中心の 旅行は出来ないでしょうね。

さて、松原通りを西にずっと歩いていくと、すぐ近くにあるのは、 京都柳馬場松原郵便局です。 9:48。さっき貯金してから4分しか経ってません。かなり効率はいいです。 ここでも地図をもらうことが出来ました。下京区東部の郵便局が網羅されています。しかも、目標物がかかれていて、さらに、 京都の住居表示の解説まで載っています。

さらに同じ松原通を西に歩いていき、 京都若宮松原郵便局へ。 この郵便局。今回の一筆書きからは大きくはずれるのですが、ここ回っとかないと残してしまいそうだったので、ひたすら歩きます。 ここで、9:59です。 1時間で7局も回れました

ここまで歩きっぱなしだったので、バスに乗りたくなりました。歩きなら、下るところでしょうが、ここは来た道を戻って烏丸に出て、 バスに乗ることにします。どうせ、1区間だけなんだけど。次なるは、 京都五条東洞院郵便局です。 五条沿いのガソリンスタンドJOMOのよこを入った通り沿いにあります。10:07。

先ほどもらった地図によると、かなり近くに、 京都東本願寺前郵便局があります。 10:12難なくクリア。次を目指して南下します。南下の途中、左手の奥に郵便ポストが見えましたが、俺には地図があるんだぁ、と、 無視して通り過ぎます。

さて、次の局も近くにあるはずで、先ほどもらった地図を頼りに歩きます。しかーーし。どこを探してもないんですよこれがねぇ。 絶対に近くには来ているはずだし、移転したという可能性大なので、あたりを歩きまくります。ここでひらめきました。どうもさっきの 郵便ポスト怪しい。そこで来た道戻って発見したのが、 京都中数珠屋町郵便局です。 外見からはなかなかわかりにくかったのですが、中にはいると、床がベニヤ張り。どうやら仮設のようです。10:21です。タイムロス。

そのまま烏丸通を下って、七条まででます。ここからは バスの旅。烏丸七条から、 七条大宮までです。バスの中から場所を確認したのですが、予想以上に西にバス停があったため、また歩くことに。 京都本派本願寺郵便局で、 10:43貯金完了。

そのまま歩いて、堀川通りを渡ります。少し歩いて、 京都七条油小路郵便局で 10:49貯金完了。

そして、堀川通りの七条堀川バス停から、上ります。左手に西本願寺、東急ホテルを見ながら、五条堀川のバス停で下車。 かなり来すぎました。かなり戻って、 京都六条郵便局です。 11:15。

六条局はかなりのタイムロスでした。しかし、足もかなり疲れています。そのまま五条へ戻ってバスを待つことに。 堀川五条バス停から、大宮五条バス停までバスで移動し、また歩きです。 京都大宮松原郵便局まで往復したのち、 また五条まで戻ってきます。

ここからは次の局までひたすら歩きです。でも、お待ちかね。次の局でついに、新通帳に切り替え。 京都島原郵便局は、 かなり新しい建物で、幸運なことに、すいています。とりあえず、今の通帳に100円入れてもらって、それから切り替えてもらうように しました。ここで、ぱるるを勧められましたが、オフ局の野望があるので、そのままにしてもらいます。通帳の種類は、 今使っているのと同じのしかないと言うことなのでそのままで。手続きをしてもらうあいだ、この郵便局に、「郵ネット」という、 インターネット端末があったので、そいつで遊んでました。しっかりと、このページのカウントアップもしておきました。 新通帳が発行されたので、次を目指していきます。飯の時間ですが、あたりに見あたらないのでしばし我慢。

なんかおもしろい 運搬車 が通っていく道を通って、再び五条にでて、ビルの一階にあったのが、 京都中堂寺坊城郵便局でした。 11:55です。

ここから、昨日何故か回り忘れた局に行くために、いったん西大路に出ます。 ここからは、絶対にバスに乗ることが必須なのですが、あたりにバス停が見あたりません。 結局しばらく歩いて見つけました。時刻表を見ると、かなり本数が少なく、なんと、12時台の一本は既に立ち去ったあとです。 ただし、絶対に遅れているはずだと思い、そのまま待っていると、やっぱり来ました。 この乗ったバスは、初めてみるオートマチックでした。技術は進んでいますねぇ。西大路五条で北行きのバスに乗り換えて、 西大路四条で降ります。途中、ローソンによって、栄養ドリンクで栄養補給をした後、 京都西院巽郵便局で貯金です。12:20。

そして、ここでもバス停を発見したので、おそらく1区間だけであろうバスに乗車。やはり一区間だけ乗って、 京都西院郵便局に到着。 12:31。

さて、再度バスに乗り、次の局へ。 京都壬生松原郵便局は、 四条から結構はずれたところにあります。住宅街の中を歩いて、到着するも、 ゴム印を押し間違えられました。ここのATMでお金をおろして、次に向かいます。12:42。

山陰本線の下をくぐって、再度四条に出た後、何となく狭い道を抜けて発見したのは、 京都壬生坊城郵便局でした。12:52。

次の局までは結構距離があるので、ここはバスです。四条はやたらとバスの本数が多いので余裕です。混んでるバスをさけることまで出来ます。 やたらと複雑な四条大宮ですが、大宮通を少し下ったところに、 京都四条大宮郵便局がおわします。13:05。

最短距離をねらうと、四条より微妙に南の通を東に行かなくてはなりません。結構腹も減ってきたけどがんばります。 京都って言うのは、どこ歩いても、京都って感じがするのは何故でしょうか?次は、 京都堀川仏光寺郵便局で、13:13貯金完了。

堀川通りを渡って、さらに西へ。 京都西洞院綾小路郵便局です。 すぐそこには、 昨日の晩宿泊した、マルコーインが見えます。13:18。

さてさて、疲労した足を引きずって、 京都東洞院仏光寺郵便局に到着。 この郵便局は、中にはいると、なんか他の郵便局と雰囲気が違います。 それは何故かと言いますと、貯金の窓口が2つあるのに対して、郵便の窓口が4つもあります。 普通の郵便局と逆ですねぇ。それも需要のせいなのでしょうが。13:32。

さっきからひたすら歩いてます。バスがないのでどうしようもありません。 京都四条柳馬場郵便局で、13:41貯金。

これでやっと四条に出られます。なんとかというファーストフードに寄って、飯にします。で、少し戻って、大丸の裏手にある、 京都東洞院錦郵便局へ。14:02。

かなり疲れてまして、歩くのがかなりしんどくなってきました。ここで、一区間だけでしたが、人がたくさんいるバス停で、待ちます。 四条河原町で下車して、ここで高島屋の中へ。 京都高島屋内郵便局です。 7階にあります。14:17。

そのまま四条を東へ歩いて、鴨川を渡ります。次は、 京都祇園郵便局です。14:28。 ここのスタンプは、舞妓さん(?)のでした。

ここで、また歩くのがいやになったので、なんと2日乗車券の適用外の、 京阪を一区間だけ使うことにしました。 そして、明らかに地下化される以前のホームを流用したと思われるバスプールがある、三条周辺で 京都三条大橋郵便局を探します。 地図記載位置から、少しずれていました。で、ポストを発見するも郵便局が見あたりません。ビルの中に入っていて、それもやや奥の方にありました。 ここも、三条大橋のデザインのスタンプでした。

市営地下鉄のくせに、三条京阪という駅から地下鉄に乗って、一区間。京都市役所前で下車しました。ちなみに、地下鉄東西線はホームドアです。 なかなかホームが狭い作りになっています。それと、地下鉄のドアの閉まる合図のメロディーが、琴の音色です。京都らしく。京都市役所の北側にあるのが、 京都寺町二条郵便局でした。15:05。 残り1時間を切りました。急ぎます。

広い広い御池通りを渡って、アーケード街を爆走。そのうち、 京都三条御幸町郵便局に到着。 急いで貯金。15:12。

前の道を西に向かってひた走ります。古い建物である、 中京郵便局に到着。 ここの自動ドア。入り口と出口が分かれていて、ボタンにタッチすると、奥側に扉が開くという珍しいもの。15:20。

北に向かって急いでいくと、 京都東洞院押小路郵便局到着。 15:25。

少し戻ったところで、 京都御池柳馬場郵便局です。 ここまであわてると、もはやいろいろと覚えていません。15:31。

烏丸御池で地下に潜って、地下鉄乗車。二条城前駅で下車し、京都国際ホテルだとか、京都全日空ホテルだとかいう、高級ホテルの前にあるのが、 京都二条油小路郵便局です。

急いでUターンして、御池を渡り、 京都西洞院三条郵便局です。15:50。

あと10分ある。そこでダッシュ。 京都新町蛸薬師郵便局へ、昨日と同じく 15:59滑り込みセーフ。これで本日の貯金終了。本日37局。

とりあえず、四条にでて、烏丸線で京都に戻ります。ここで、昨日先輩に電話で聞いておいた本屋に行って、書籍を購入。 デビットカードが使えたので、ちょっと高めの書籍を購入。少しウロウロして、今夜の宿へ。宿は、五条にある、ホテルサンクレイン。 昨日より高いのですが、駅寝の準備とかしていないので、ま、仕方ないでしょう。部屋はなかなか広かったです。

間髪入れずに外出。とりあえず、地下鉄東西線を完乗することにします。四条まで行って、東へ。ま、地下鉄なんで外も見えないし、 いつの間にか寝てました。^^; 終点は醍醐です。この駅の上は、複合商業施設になっていて、この中に、パセオダイゴローとかいう、おもしろい名前の 郵便局があることも知っています。もちろん時間外ですが。他に何も無いので、さっさと地下鉄にもどって西に向かいます。 また、いつの間にか寝てしまって、今度は二条へ。ここも何もないのでさっさと戻ります。結局四条から再び京都に出て、 京都駅の地下街で、ラーメンを食べることに。そして、五条に戻ってしばしローソンを探して散歩。 京都はローソンの密度も高いです。

というわけで、2日目終了。ついに明日は最終日。お友達と会う予定なので、その打ち合わせをして、就寝。

目次に戻る