山形行き1日目 青春18きっぷ利用 2000/07/20

さて、オフ局を目指して山形へと向かいます。手段は…、恐怖の青春18きっぷ利用。

今回は、金山からムーンライトながらに乗ります。適用は7月20日からなので、安城までは 乗車券を別に購入しました。金山では既に18きっぷ利用と思われる方々がかなり集まっています。 電車を待っている間に、山形で御世話になる後輩のsilica氏にメールをします。そうしているうちに、23:44 定刻に、373系ムーンライトながらが入線、発車しました。 前回と同様、サラリーマンの方々も多くおられます。乗車率は100%を超えていました。そんなこんなで、岡崎、蒲郡 あたりを過ぎると、車内も落ち着いてきて立っている人もだいぶ少なくなりました。2:00静岡停車。かなりの人が乗り込んできました。 少しうとうとすると、携帯が震えました。silica氏からメールです。「こんな朝早く走っている電車があるのですか」とのこと。 文面から見て、昨晩送ったメールが今頃届いたようです。さて、IDOとドコモのサーバ、どっちが弱かったのかな? ま、イイでしょう。このあたりから睡眠に入ります。とはいっても、時々どこかの席から携帯が鳴るんですよね。 夜行なんだから、音は切っておいて欲しいものです。

眠っているうちに、電車はガンガン進んで、気がつくと横浜でした。この先、蒲田で先輩のmaru氏と合流する予定です。 上野を出る時間が決まっているので、この先新橋で下りて、京浜東北線で折り返すことにしていました。 …と、新橋で下りて京浜東北線で折り返します。予定通り。蒲田の東急の改札で待っていると、maru氏が来ました。 近くのローソンで朝飯を買い出して5:30の京浜東北線で上野を目指します。上野6:04発の高崎線にのり、ガンガン進みます。 ガンガンといっても所詮は緩行。ガンガン行きません。しかも、115系のため乗り心地も悪です。ヘロヘロして、高崎到着。 高崎駅こんなところでヘロヘロしていてはいけません。 先は長いです。 しばらくの乗り換え時間があったので、あたりを散策。高崎駅は5年ぶりだったので、妙に感慨深げ。

高崎8:25発、普通水上行きに乗り換えます。また115系かよぉ。たりいたりい。登山の方と相席。maru氏はモバイルしてます。 時代は変わったものです。俺もモバイル欲しい。沼田から先は初めての乗車区間です。山が迫ってきます。そして、9:29水上着。

水上駅駅名標乗り換えの客が多かったので、座席確保のために急いで 跨線橋を渡り反対側のホームへ。また115かよぉ。しかも、 座るところを間違えました。9:43定刻発。しばらくすると、国境の長いトンネルに入りました。 座ったところは、パンタの下、コンプレッサーの上。すなわちうるせーーー。向かい合って座っているmaru氏との会話も ままなりません。トンネル内にホームのある、土合に停車し、しばらくすると、長いトンネルを抜けました。 長いトンネルを抜けるとそこは雪国でした。信号所に115が止まりました。突然、反対側に座っていたmaru氏が、窓を開け………。
大ウソです。7月です。川端先生ごめんなさい。

さて、くだらない話はやめて、周りにはスキー場がいくつか見えます。越後湯沢では、某ゲームで有名な、ほくほく線の 車両が停車しています。新潟県。周りは田圃が広がっています。そうしているうちに、宮内着。

ここで乗り換えて柏崎に向かいます。このあたりから、JR線完乗を目指すmaru氏に協力していきます。 着た電車は…。またまた115系。今回のは内装がリニューアルされていてそこそこ乗りやすかったですけどね。 12:02柏崎着。柏崎駅駅前で郵便局の位置を確認して 乗り換えます。

12:16発越後線です。またもや115。もう、どうでもイイです。飯田線並にローカル色が強くてイイ感じです。 近くには、原発があるなぁ、と送電線を見ながら考えているうち、吉田に到着しました。

ここから、弥彦線で終点弥彦に向かいます。13:39吉田発。13:47弥彦着。さて、ここで折り返しの電車は、15:19です。 別にこれに乗っても時間的には間に合います。吉田までバスもあります。こいつだと、吉田に間に合わない可能性があります。 というわけで、出した決断は、走る。吉田から弥彦までの営業キロは、4.9kmです。走れない 距離ではありません。但し、この暑さ。荷物。でも、結局走り出しました。 しかーーーし、普段全然運動していない私にとっては、非常に堪えます。途中で何度か道を聞きましたが、驚かれるばかり。 無理。とも言われました。ヘトヘト、汗だらだらになって、進みました。そして、何とか到着しました。 吉田駅 キヨスクで買い物をしていると、地元の高校生に馬鹿にされました。と、何とか14:41発の新潟行きに間に合いました。 これで新潟でゆっくりできる時間が出来ました。でも、もう走らねぇ。

新潟駅 やがて新潟に着きました。しかし、さっき走った後遺症で、別にやりたいことがありません。せっかく走って 新潟での時間を作ったのに…。結局、ドトールに入ることにしました。とりあえずアイスコーヒーと ジャーマンドックを取り込みました。やがて時間になったので駅に向かいました。

ここから、快速べにばな4号で進みます。非電化区間です。編成のうち、1両だけ冷房車。 maru氏がおっしゃるとおりに冷房車へ。広々した田園風景を抜け、やがて山奥へ入っていきます。ホントに山奥です。 でも、緑が多くて良いところです。住もうとは思いませんが。ふと横に高校生が乗ってきて、2千円札を手に入れたといって、 同乗の友人に自慢しています。オブチ前首相の2k円札。果たしてうまく流通するでしょうか? 話がそれましたが、電車はガンバって進んでいきます。やがて混んでいた車内も数人だけになりました。 車掌さんが検札に回ってきたりしました。同じような景色が続いてしまうので書くことがありません。 すると米沢に着きました。ここでmaru氏のお友達が来るという話しもあったので、とりあえず先に高畠に行きました。 で、夕食を食べました。食べたあといったん米沢に戻って、maru氏のお友達を待ちましたが来ません。 電話が来て、来られないということだったので再度高畠に行って、併設の温泉で汗を流して、 山形線の普通最終で山形へ向かいました。silica氏が迎えに来てくれていて、そのままsilica氏宅へ。

明日は、いよいよオフ局へ向かいます。

目次に戻る