山形3日目 帰りも18きっぷ 2000/07/21

山形からの帰りです。18きっぷ利用です。JR完乗を目指すmaru氏についていきました。

朝早く起きまして、まったりした感じの中、silica氏宅を出発。 山形駅 山形駅までsilica氏に送ってもらい、近くのローソンで 朝食と新聞を購入し、5:46発快速仙山2号で仙台を目指します。 車中で旅行の記録をしているノートをバッグで探すも、見つかりません。 早急にsilica氏にメール。しかし、返ってきた答えは見あたらないと言うこと。どうやら、レンタカーに忘れてきてしまったようです。 参りました。旅行の記録はなるべく付けるようにしていたので。さしあたって、営業所に連絡を入れなくては行けないのですが、 なにぶんこの時間です。営業開始時間まで我慢。 そうしているうちに、6:50仙台着。生まれて初めての仙台。それはいいとして、 すぐに、仙石線の新しくできた地下ホームへ向かいます。先ほどの列車でmaru氏と話した結果、 榴ヶ岡まで行き、一か八かの0秒乗り換えで折り返すということを決めていたので、下りホームから乗車。 隣の駅、榴ヶ岡で反対側のホームへ。なんとか乗り換え成功です。対面式ホームだったら、おそらくアウトでした。 2つ目の終点、あおば通で下車。仙石線で折り返しても良かったのですが、 徒歩で仙台にいくことに

地下道を通って仙台着。仙台駅 ここから、7:19発、常磐線緩行いわき行きに乗ります。途中、岩沼の10分停車を利用して、JCで 記録用ノートを購入。次の7分停車、原ノ町では、トヨタレンタカーに電話。すると調べて折り返し電話してくれることに。 折り返しの電話では、見つかったとのこと。 SASEで送り返してもらうことになりました。丁寧な応対に感謝。 なんとか気を取り直して、10:10いわき着。

10:23いわき発、またまた緩行です。大甕で下車。ここから、maru氏の日立電鉄乗りたいというご要望にお応えして のものです。取り合えず、ドムドムで昼食を購入。そして、今晩用のムーンライトに空席がないかということで、 窓口へ。空席は無いとのこと。仕方ないので出発。終点の鮎川へいって、折り返して常北太田まで。この近くにJCOとか あるのか。と思いながら、昨晩の寝不足がたたって、睡眠へ。常北太田到着の後、JRに乗り換えです。

常陸太田の駅舎は塗装工事中。臨時の入り口から入って、13:15発、上菅谷行きに乗車。車内は高校生ばかりです。 ここも飯田線並の田園風景の中走っていきます。

工事中の上菅谷で終点です。乗り換えて、13:34発、水戸13:55着。まず、今晩のムーンライトの座席を確認しに行きます。 水戸駅 そしたら、奇跡で、小田原まで取れました。やったーと言っていると、窓口のおねぇさんに笑われてしまいました。 さて、ここからが恐怖の水郡線全線完乗の旅です。

ペットボトルのお茶をかって、14:12発です。車内は混んでいます。何とか席を見つけ発車を待ちます。 どんどん田舎風景になっていく中、電車は快調に、また、車内もだんだんとすいていきます。 常陸大子@塗装工事中 途中、常陸大子、磐城石川の両駅で今度は名古屋までムーンライトの区間変更を求めたのですが、 やはり空いてはいませぬ。残念。夕飯は宇都宮の餃子を食すことで意見が合致。うとうとしたり、風景を楽しんだりしながら、 電車はなおも進みます。列車は17:39郡山着です。

郡山まで戻って来ちゃいました。駅ビル内を歩いていると、maru氏がゴマソフトクリームなるものを発見。 おごってもらっちゃいました。ゴマといえどもなかなか美味。「次回来たときまた食べよ〜。」とmaru氏も絶賛。 そうしているうちに、18:15郡山発です。電車は交流区間を進みます。交流軌道について、maru氏が説明をしてくれるのですが、 その半分も分からない状態。もうちょっと勉強しないとなぁ。そうしているうちに、黒磯に着きました。

19:24発で、宇都宮20:14着。ここで餃子やさんを探してしばし彷徨った後、餃子を食す。 あの有名な餃子の像を発見するには至りませんでしたが、何とか目的を達成。21:16発、快速ラビット上野行きへ。 おぉ。久々の211系。で上野到着。その後、京浜東北に乗り換えて蒲田まで。3日間を共にしたmaru氏と別れて、 品川へ。大垣臨時夜行の混み具合を確認して、ムーンライトで名古屋へ行くことに決定。 ムーンライトは10分程度遅れて入線。

続きは、北陸の旅へ…。

目次に戻る